スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

忘れ雪

IMG_0599.jpg

めっきり寒くなった今日、このごろ。
秋を待たずに一気に冬・・・の気配
だというのに台風が来ているというのはどういうことでしょう?
これから関東方面へ進んでいく様子で心配ですよね・・。
何事もありませんように!

寒くなってへこんでる飼い主をよそに毎日、絶好調のクロイヌことBさん
朝から晩までいつでも大張り切りでため息まじりのパパとママなのでした(疲)



ママは・・、ボチボチペースで読書を楽しんでいます
とはいえ、仕事に関する本もあるので楽しんでばかりではありませんが(汗・汗)
先日まっきぃさんからお聞きした本がどうしても気になって早速、入手。



新堂冬樹さんの「忘れ雪」

瀕死の子犬を偶然拾った深雪は、“忘れ雪に願いをかければ必ず叶う”という祖母の教えを信じて、子犬の回復を願った。
そこへ獣医を目指す桜木が通りかかり子犬を治してしまった。忘れ雪の力は本当だったのだ!
不思議な力に導かれて出会ったふたりは、次第に惹かれあってゆく。
やがて別れの時を迎えた深雪と桜木は、“7年後の同じ時間、同じ場所”での再会を約束するが…。
愛しているのにすれ違うふたりの、美しくも儚い純愛物語。

・・・「BOOK」データベースより引用


私達には切り離すことのできない獣医さん
その獣医さんを主人公とした小説は何とも興味深いものでした
途中、ワンコもたくさん登場します

読み終えた感想、何とも言えないかわいそうなおはなしでした。これ以上は言えませぬ。
興味のある方は是非、読んでみて下さい


さあ、また本の紹介ができるようガンバロっと!
スポンサーサイト

| つぶやき | 14:56 │Comments4 | Trackbacks0編集

おともだち

先日、次女のお友達の新しいお家にお邪魔してきました
新しいお家とともにやってきた家族、ラブラドール・レトリバーの女の子
b1013002.jpg

名前は マーリー なんですっ!
可愛いでしょう?
生後2ヶ月ですよ。
マーリーママがワンコ大好きでずっとずっとワンコと暮らせることを
希望していたそうです
パピー特有の動きと愛らしさでたまらないっっ。
お部屋に入ってからずっとハイテンションでピョンコピョンコしていたけど
そのうち・・・
遊び疲れて・・


b1013003.jpg

ネンネしちゃいました♡
ワクチンが終われば、Bとも遊べるな
楽しみです!!





Bはちっちゃいねえねえにムギュされて、ちょっと迷惑そうですよ↓
b1013001.jpg





| おでかけ | 08:34 │Comments4 | Trackbacks0編集

一分間だけ

b1006001.jpg

うん、今日もいい笑顔。
この笑顔を見るだけでほんとにほんとに穏やかになれる
癒される・・。
この笑顔は私だけに向けられたもの
また、私達家族に向けてくれるもの

それでいいのぉぉー?
って思うことたくさんだけど、ワンコは家族といるだけで嬉しいんだよね
家族の笑い顔を見て、楽しそうな声を聞き、そばにいるだけで・・。
考えるだけで泣けちゃいます

無償の愛をくれるんだよね

私達家族もたくさんのたくさんの愛を!!


↓のマーリーネタに続き、また同じようなネタになりますが
こういうのって自分自身の中心意識が集めてくるんだよね
自分の生活のなかで類似したことっていっぱいある




ここのところ、許される時間のなかで読んだ本があります


原田マハさんの「一分間だけ」
内容については本より引用
ファッション雑誌編集者の藍は、ある日ゴールデンレトリバーのリラを飼うことになった。
恋人の浩介と一緒に育て始めたものの、仕事が生きがいの藍はは、日々の忙しさに翻弄され、
何を愛し何に愛されているかを見失っていく…。
浩介が去り、残されたリラとの生活に苦痛を感じ始めた頃、リラが癌に侵されてしまう。
愛犬との闘病生活のなかで、藍は「本当に大切なもの」に気づきはじめる。
“働く女性”と“愛犬”のリアル・ラブストーリー。


もう半年以上まえになるでしょうか?
娘達から「本やさんに行こう」とせがまれて書店に行った時にどうしても気になった本です
まず、表紙に可愛いパピーが載っていたこと
もうひとつはゴールデンレトリバーが登場するということ
この二つの理由により、かなり悩んだのですが「読む時間もないしなー」とあきらめました
それから何度か書店に行きましたが、その度に悩み、そのまま帰宅していたのです
が・・・。
どうしても諦めきれなかった私は、手元にあればいつか読めるだろうと決心!
んで、我が家にやってきた本でございます

今、見てみたら違う表紙のバージョンもありました




レトリバーを知っている私には全ての映像がイメージできました
この本に出てくる登場人物は全て描写しながらの読書
ゴルのリラちゃんの行動ひとつひとつがイメージされ、まさに本の世界に入っていましたよ

でも・・、泣きました。
泣かずにはいれなかった。


ワンコ飼い、特にレトリバーがいらっしゃる方には是非、オススメの一冊です
読書の秋を楽しみましょう♡


また、こんな本に巡りあいたい

| つぶやき | 10:10 │Comments6 | Trackbacks0編集

マーリー

b1004002.jpg

↑この仔、皆さんなら誰だからわかりますよね?
もちろんBではありません Black or White?
そうそう、あの愛らしいマーリーです

遅ればせながらやっと観ました。
全然、世界一おバカな犬ではありませんよ(笑)
パピーの頃はレトリバー特有の・・っていうか、パピー特有のいたずら
それ以降もいかにもラブちゃんらしい行動ばかりで、とても微笑ましく感じました



ストーリーはどこでもある、ワンコ飼いの家庭を映像にしたものです。
とても他人事ではない、ごく普通の物語です
ドキュメントに近いかも??
この映画を観て、改めて考えさせられること多かったし、何よりもワンコの一生を
愛し続けてあげなければ!!
と強く実感しました


ワンコ飼いの皆さんにはもちろん、これから先ワンコと一緒に暮らしたいと思っている方は
まず、このマーリーをご覧になることをオススメします
ワンコと暮らすってこういうことなんだ・・・が少しでも理解できると思います
大切な大切な命ですから、よくよく考え決心した上でワンコちゃんを我が家に迎え入れて
あげたいものです


あちこちで不幸なニュースを聞き、胸を痛めることも多い世の中
少しでも幸せなワンコ一家が増えることを願います


我が家のワンコはうちに来て幸せだったのだろうか?
チャンスがあれば、ハイジさんを通して聴いてみたいなー。
b1004001.jpg



| ひび | 09:14 │Comments4 | Trackbacks0編集

ばいよりん

b1001001.jpg

皆様、この方↑、誰だかわかりますか?
そうそう、NEWS ZEROでおなじみの宮本笑里さんです
まるで、モデルさんですよね!
きれいだし、可愛いし♡

で、笑里さんにお会いするべく(笑)コンサート「宮本笑里 with プラハカメラータ」 にでかけました
可愛いだけでなく、素晴らしい演奏でした
室内楽の雰囲気はとても大好きです
気持ちがとても安らぐし、涙腺緩んでしまいますよねー。
様々な音色を自由に奏でる笑里さん、ブラボーでした。
そして、プラハカメラータの演奏は異国の地に連れて行ってくれる感がありましたよ♪
いいなー、チェコ。
目も耳も肌も釘付けの数時間でした



そして、買っちゃいました


何気に耳にしている曲がいっぱい!
改めて笑里さんの活躍を知った。

特典として、サイン会への参加もあったのでもっちろん並びました
次女とワクワクしながら♪
近くで見る笑里さんは色が白くて、おめめパッチリで、ほんとにほんとに可愛かった
なんといっても品が良くって、想像通りの方でした
できれば、少しでも音楽感などお話させて頂きたかったけど、無理な話ですよねー。


秋の夜長を素晴らしい演奏で過ごせたことに感謝、感謝です




今日も大尊敬の知り合いミュージシャンがTV出演する。
ドキドキ・ワクワク。
早朝から録画予約を娘にお願いしました。
家族みんなで楽しみしとります。
Bもだよぉー。
生意気にもBもお知り合いなのですよー・笑。

b1001002.jpg


| おでかけ | 10:33 │Comments5 | Trackbacks0編集

| main |

プロフィール

ビーママ

Author:ビーママ
2006.1.27生まれのフラットと縁あって
家族となりました
彼女の名前はB(ビー)

この b flatmajor♪ は
彼女との生活を綴るpart.2です
2006.4~2008.2 B! B! B!



★2015.3.12
Bはおほしさまになりました
享年 9歳1ヶ月13日


bunner

アフィリエイト

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。